ユーザ用ツール

サイト用ツール


aws:cost:index.html

AWSの費用・請求書を理解する



できるエンジニアはAWSにかかる費用を抑えられます。しっかり費用を理解しましょう。


AWS費用メモ

参考

メモ

  • インスタンスをstoppedからrunningに移行するたびに、1 時間分の使用料が請求されます。1 時間以内に何度も停止から起動へ移行した場合でも、その都度 1 時間分の料金が請求されます。
  • インスタンスを再起動しても、新しいインスタンスの課金時間は開始されません。
Linuxをブートさせるには7000I/Oくらいがだいたい必要で、Windowsの場合は70,000I/Oが必要。


設定

IAMユーザで請求書を確認できるようにする

デフォルトの設定では、rootアカウントしか請求書をみれません。
IAMユーザで請求書を確認できるようにしましょう。

  1. rootアカウントで、AWS管理コンソールにログイン
  2. 右上から「マイアカウント」を開く
  3. 「IAM ユーザー/ロールによる請求情報へのアクセス」の右側にある「編集」をクリック
  4. 「IAM アクセスのアクティブ化」をチェックして、「更新」


支払い通貨を円に変更

「AWSアカウントへの支払い通貨の設定機能始のご案内」AWSからのメール
AWS Billing マネジメント コンソールの [アカウント設定] ペ ージに表示される弊社のレートとお使いのクレジットカードの明細書を比較して、弊社の通貨換算サービスがお役に立つかどうかをご確認いただけ ます。
設定する際は、Billing マネジメント コンソール の [アカウント設定] ペー ジにアクセスしてください。
内部的には、費用は米ドルで計算され、競争力のある為替レートで選択した通貨に変換されます。
VisaもしくはMasterCardへは選択した現地通貨で請求されますので、外国為替変換のために追加料金を支払うことを避けることができるでしょう!
選択した通貨は、課金コンソールダッシュボード、課金ページ、そしてお支払い履歴で使用されますが、AWSサービスの価格と、AWSの課金レポートは従来通り米ドルで表示されます。

http://aws.typepad.com/aws_japan/2015/02/new-set-preferred-payment-currency-for-your-aws-account.html

aws/cost/index.html.txt · 最終更新: 2021/07/03 17:39 by kurihara

ページ用ツール